ナビゲーター・サバくんのご紹介 | 公式・鯖街道の日プロジェクト!

ナビゲーター・サバくんのご紹介

お知らせ

鯖街道の日プロジェクト公式ウェブサイトでは、ナビゲーターの「サバくん」が鯖街道の魅力を発信していきます。

●好きな食べもの/鯖サンド
●得意なこと/ 料理、写真、お絵かき

サバ君の生みの親は、現代アーティストの木村英輝さん(通称:キーヤン)。
Tシャツ・パーカー・エコバッグ・缶バッチ等のオリジナルグッズの制作にもご協力いただきました!

木村英輝(きむらひでき)
1942年大阪府生まれ。京都市立美術大学図案科卒業後、同大講師を務める。 日本のロック黎明期に、オルガナイザーとして数々の伝説的イベントをプロデュース。還暦より絵師に。手がけた壁画は国内外で180カ所を超える。 ロックと共に歩んできた半生は躍動感あふれる画面にもあらわれる。アトリエでカンバスに向かうのではなく、「ライブ」な街に絵を描きたい。 究極のアマチュアリズムを標榜する異色の絵師。作品集に『生きる儘』『無我夢中』『LIVE』等。